40代後半の自分が行っているED改善方法とは?

 

40代も後半となると、それまで自分の事として考えたことのないような現象が出始めます。そのひとつに『勃起障害(ED)』があります。

 

特に疲れもなく、もちろん性的なことでの悩みもなかった自分が、ある日のベッドの中で突然襲われました。

 

「あれ?」と内心焦りつつも平静装って、その場は愛撫のみで誤魔化したものの、次の時まで不安感は拭いきれず、案の定次回はおろか、その次の時ですら同じ状況でした。

 

「激務でちょっと疲れている」と言い訳はしたものの、まさか年のせい、とも思いたくはなく、原因を探ってみました。

 

まずは自慰を減らすことから始め、ニンニクエキスやらの精がつくようなサプリ、運動やら欲求を高めるようなイメージトレーニングなどを試しめましたが、どれも効果はいま一つ。

 

マカキャンディーが効果ありました

以外にも効果があったと思うのは、マカキャンディーでした。しばらく舐め続けていたところ、忘れかけていた朝立ちがあり、一応血行の問題でもないことが分かりました。

 

あとは自慰のタイミングで、もうこの年になると、事に挑む1,2日前は避けた方がいいようです。

 

全くしないよりはたまにした方がかえって性欲のモチベーションを維持するには効果的ですが、回数は年相応にがいいですね。少なくとも事を行う前日、前々日は避けようという心掛けと、マカキャンディーのおかげで、なんとか名誉回復にこぎつけました。

 

それともうひとつ思うことは、突然の勃起障害(ED)に見舞われると相当落ち込むなりパニックに陥るようになりそうですが、決して深く思いつめないこと。

 

「たまにはこういうこともあるだろう」ぐらいに気楽に構えるぐらいのつもりで、あれこれと自分に合った方法に出会うまで色々試してみるのがお勧めです。

 

深刻に考えすぎると逆効果になるということだけは決して忘れないでください。