運動不足を自覚していた自分のED改善法

 

原因不明の出来事に直面した人間の多くは、解決の糸口を見つけようと努力します。EDの患者も同じようなものなのではないかと思っていた私だけは、例外のグループに属する人間だということが判明しました。

 

EDになってから2ヶ月目で改善方法を探したり実践したりすることを諦めてしまい、もうこのまま現状維持で良いのではないかと開き直ってしまったのです。心の奥底では、このままEDの悩みを持ったまま男性として生きることを許さない感情が芽生えていました。

 

直属の上司にEDについて相談してみると、そのようなことに悩まないで仕事に打ち込まなければならないとアドバイスをもらいました。

 

たしかに私は仕事に対して不真面目な部分が見え隠れしているので、直属の上司が言ってくれたことには一理あります。しかしながら、それは私の悩みを改善するアドバイスとしては不適当です。

 

 

しかしながら、仕事ができる人はひと味違いました。
 

 

私が運動不足であることを指摘してくれて、できる限り毎日運動し続ける習慣を持てば、自然的にEDも改善するのではないかと優しい言葉をもらったのです。その日を皮切りに運動不足解消のためにランニングに挑戦してみたところ、運動不足とEDの両方が少しずつ改善います。

 

これからもう少しペースアップしていきED治療をしていこうと思います。