ED解消も兼ねて海外旅行した

 

 

 

マンネリ化というものは恐ろしく、私の場合に限っては公私ともに嫌な思いをする頻度が高くなってしまっていました。

 

公の場ではマンネリ化が原因で仕事の確認を怠ることがしばしばあり、そのせいで会社の経営状態を芳しくさせてしまったという逸話があります。

 

また、私的な話では夫婦生活のマンネリ化のせいでなかなか男性器に活力が漲らなくなってしまったのです。しかしながら、よくよく考えてみると夫婦生活の場面以外でも男性器に元気がないことがしばしば確認できました。

 

そんなわけで病院に行ってみるとEDであることを告げられてしまい、男性として自信満々だった私は牙を抜かれてしまった獣のようになってしまいました。

 

そんなある日のこと、私は日常生活のマンネリ化に嫌気が差してしまって会社を辞めました。そのことを妻に話すと婚姻状態を解消させられてしまい、ついに私はマンネリ化からの脱却を図ることに成功しました。

 

しかしながら、肝心のEDは同じ状況でした。

 

そこで、海外旅行することによって新たな刺激を取り入れてEDの悩みを吹き飛ばしてみようと思い立ったのです。

 

向かった先はエジプトで、いろいろと男性器に刺激を与えることにも挑戦したらEDが完治したようです。